病院

じゅう 卵管脱・排泄腔脱について⑧~元気に過ごしています~

卵管脱・排泄腔脱を乗り越え、じゅうは元気に過ごしています。卵を産める年齢である限り安心はできませんが、最近は落ち着いてきているように感じます。

発情防止のため普段はじゅうだけ別に放鳥していますが、今日は少しの時間だけみんなと一緒に外に出ました。

さくら(じゅうとペアの桜文鳥)が、とっても嬉しそうです。

みんなじゅうと遊びたくて寄ってきました。

喧嘩勃発。下から顔を突っ込んでいる子は何をしているのでしょう(笑)

桜文鳥vs桜文鳥、白文鳥vs白文鳥。

最近のじゅうは、くちばしのデキモノもピンク色で落ち着いています。(下写真の一番右)。良かったね。

最後に記念写真をパチリ。楽しそう。

これからも元気でいてね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!