文鳥

文鳥パラダイス 相模原麻溝公園に行ってきた

相模原麻溝公園といえば、文鳥ファンの間ではおなじみの文鳥パラダイス❗️

大きなフェンスの囲いの中に文鳥さんがたくさんいて、人も中に入れちゃいます!

写真取り放題、しかも無料です(笑)

ここの良いところは、家で飼っている時には見られない自然な姿の文鳥さんが見られるところ。

木の上で寄り添う文鳥さん、集団で餌を食べる文鳥さん、気持ち良さそうに水浴びする文鳥さん…それぞれが自由に過ごしています。

時期が合えば沢山の巣箱で子育てが行われていて、ワクワクします。

ずーっと見ていられる可愛さ❤︎

文鳥さん以外の鳥さんもいて、その子たちも個性豊かで楽しい。

我が家の文鳥さんは、夏場冬場は温度管理をしっかりしているのですが、ここの子たちは野外で生活しているようなもの。(囲いはありますが、フェンスですからね)

日本の冬の寒さに文鳥さんが耐えられるとは…驚きです!たくさんいるから寄り添っているのかなぁと想像。

癒されたくなったらまた行こうかなぁ。

【相模原麻溝公園 ふれあい動物広場】の地図はこちら。
文鳥さんが好きな方は、幸せになれること間違いなしの公園です(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!