文鳥

壁にくっつくブームがやってきた

壁にくっつくブームの火付け役は、じゅう。初めて見た時は器用だな~と驚きました!角をうまく使ってとまっています。それも長い時間。【こんなの朝飯前よ~♪】と言っているみたい(笑)

それを見たちびとさくらも真似してくっつき始めました。じゅうの運動神経がいいのかと思っていたのですが、練習をすれば文鳥さんは壁にくっつけるみたい!?

仲良く壁にくっつくちびとじゅう

皆で壁にくっついていた時はちょっと笑ってしまいました。何のためにやってるんでしょうね?(笑)

それから少しして・・・気づきました。 
【あれっ!?角じゃなくて平面の壁にとまってる!?】

壁紙の凹凸に爪をうまくひっかけているようです。飼い主の知らない間に遊びが進化していました。

よく見ると平面にとまってる!!

羽と足を使って、壁をよじ登るこんな遊びも見つけたようです。何でも遊びに変えてしまう創造力、文鳥さんって賢いなあ。

よいしょ~!

カメラ目線いただきました!好奇心旺盛。でもこれ、しんどくないのかな(笑)

撮って撮って~♪

のんは、人にべた慣れなのでほとんどの時間飼い主の近くにいます。そのせいか壁にはとまりません。文鳥さん同士で遊んでいるほうが、遊びの幅は広がるみたいです。さくら&じゅう&ちびはこの技を完璧にマスターしました。

それからしばらくして、ちび&じゅうの間に雛ちゃんが生まれました。少し飛べるようになってきたころ・・・

とまれるよ!!

なんと!両親の真似をして壁にぴとっ!こんな小さな子でもできるのね!

すごい!!感動しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!